ファティマ第三予言ここに極まれり。

ファティマ第三予言の3つ目に記されているブログ。代々のローマ法王がつまらなさ過ぎて絶句し内容公表を見送るが、ついに公開のお許しを頂いた為披露する事になった。このブログは欲望にまみれ自由に生きる1人の男の真実の物語。平たく言えばアラサー独身男の日常。

《ファティマ黙示録8-20》クリちゃん

【その男、クリちゃんを恥じらいもなく激写する】 このページを開いてくれた男性諸君。 良いぞ。それでこそ健全な男というものだ このページを開いてくれた女性諸君。 良いぞ。それでこそ健全な女というものだ 何も恥ずかしがることはないぞ。 戻るボタンや…

《ファティマ黙示録8-14》西濃運輸て使える? Say no!!

【その男、運送会社に辟易する】 愚かだった。まずは自分が愚かだったことは素直に認めよう この出だしはタロット番号から察するにもとても都合のいい幕開けだ愚者……。 ん?画像を良く見てると、いくつかのバックストーリーが見えてくるな。 このピエロ風、…

《ファティマ黙示録8-7》コンビニトイレ

【その男、コンビニトイレを考察する】 例えば、家にいる時でもいい。車を運転中でもバイク乗りでも何でもいいんだけど、コンビニでちょっとしたもん買いてーなーって時に普通は至近距離のコンビニで済ますよね? そしてコンビニ向かうと、だいたいそういう…

《ファティマ黙示録8-5》ドラクエよりfishdom

【その男、ドラクエ11やらずにマッチ3にハマる】 やってもーた 昨日の金曜で平日が終わり待ちに待った2連休(うちは完全週休2日)1つ前の投稿記事でドラクエについて触れた不満足な部分もあったが、それにもいつしか慣れてやはりドラクエはドラクエだった…

《ファティマ黙示録8-1》ドラクエ11

【神の使いという私が愚かにも一瞬だけうたた寝してしまった。ハッと気づくと人間界では三ヶ月が経っていた。爆睡などしようものなら、人間界では文明が変わってしまう恐れがある。以後気をつけよう。記述を続ける。その男、ドラクエをプレイするも何かがひ…

《ファティマ黙示録4-23》天命

【その男、命の重さを再認識し、重い命をありがたく頂く】 先日、職場の先輩が悲しい顔をして社に帰ってきた。なんでも取引先で打ち合わせ中、家畜の鳴き声、いや悲鳴が半端なく聞こえてきたのだという。ちょっとした田舎だったし、もしやと思って先輩が取引…

《ファティマ黙示録4-2》ジュリエット・バルデュリエーズ

【その男、あなたの管、略してあな管をサーフィン中、体に電撃が走る程の異性をみつけ取り乱す】人名:ジュリエット・ヴァルデュリエーズ 曲名:ロストパラダイスうぉー! 誰かこの子の情報知ってる方いたら知ってる全てをオラに分け与えてくれー! めちゃくち…

《ファティマ黙示録3-27》PUNK SPRING

【その男、クソブログ初めた日に終末を迎える音祭へと出かける。その地に集まりし群衆は飲めや歌えやの大狂乱。我、神の使いなれどその熱狂狂乱ぶりに僅かのジェラシー覚えたり】 毎年行きてーなぁー、行きてーなぁーと思ってたら今年でラストだと聞き、他の…

《ファティマ黙示録3-26》序章

【極東の日出国において1人の男がその島国の国民が給料をもらう翌日に我が言葉をクソブログとしてまとめ初めるであろう】 いや俺んとこ給料日10日だけど? ってな事で、こんな感じで第三予言に記されている記述を公開してくことにする。 左からmatsu610、ジ…